2016年7月29日号 3150号

340円(税込)

定価 340円(税込)

▼特集▼
真夏の文庫 大特集<一日中書店にいられるなら! ザツドクノススメ>
豊由美さんが文庫を買う(ジュンク堂書店 池袋本店にて)
★夏です! 夏を、小さい体で遠くまで連れて行ってくれる、切符のような文庫と共に――。  年に一度の「文庫特集」、出版社十五社のご協力を賜り、2面から14面まで各社イチオシの文庫本を、「読者へのメッセージ」「わが社のロングセラー」「新刊ピックアップ」「売れ行き好調の10点」としてご紹介します。また1・16面では、書評家の豊由美さんに文庫をセレクトいただきました。豊選の二十五冊は、読者プレゼントいたします。あなたの一冊に出合えますように。

《豊由美氏が選んだ文庫25点》
▽町田康『告白』 (中公文庫)

▽渡辺淳一『阿寒に果つ』 (ポプラ文庫)

▽沼田まほかる『猫鳴り』 (双葉文庫)

▽J・ロダーリ『猫とともに去りぬ』 (光文社古典新訳文庫)

▽『短篇ベストコレクション現代の小説2016』 (徳間文庫)

▽森見登美彦『新釈走れメロス他四篇』 (祥伝社文庫)

▽西崎憲編訳『短篇小説日和』 (ちくま文庫)

▽『大東京繁昌記山手篇・下町篇』 (講談社文芸文庫)

▽舞城王太郎『世界は密室でできている。』  (講談社文庫)

▽R・ドーマル『類推の山』 (河出文庫)

▽S・ミルハウザー『エドウィン・マルハウス』  (河出文庫)

▽R・ルーセル『ロクス・ソルス』 (平凡社ライブラリー)

▽J・E・パチェーコ他『ラテンアメリカ五人集』  (集英社文庫)

▽『原民喜全詩集』 (岩波文庫)

▽J・キャロル『死者の書』 (創元推理文庫)

▽R・ブローティガン『アメリカの鱒釣り』  (新潮文庫)

▽ケラリーノ・サンドロヴィッチ『消失/神様とその他の変種』  (ハヤカワ演劇文庫)

▽松尾スズキ『宗教が往く』 (文春文庫)

▽倉狩聡『かにみそ』 (角川ホラー文庫)

▽佐藤泰志『海炭市叙景』 (小学館文庫)

▽枡野浩一『もう頬づえをついてもいいですか?』  (実業之日本社文庫)

▽小松左京『日本アパッチ族』 (ハルキ文庫)

▽D・インストール『ロボット・イン・ザ・ガーデン』  (小学館文庫)

▽田口久美子『書店繁盛記』 (ポプラ文庫)


▼〈豊由美セレクト・文庫25冊を1名にプレゼント!(豊さんサイン色紙付)〉▼

《読者へのメッセージ》
★幅広い分野とテーマの作品をカバーする「文庫」の世界。哲学・思想の古典、文学・随筆、エッセイ、エンターテイント小説等々、その世界は限りなく広がっている。2面から6面では、文庫の著者・訳者の方々から「読者へのメッセージ」をいただいた。

阿部智里(あべ・ちさと氏=作家)
上田秀人(うえだ・ひでと氏=作家)
織守きょうや(おりがみ・きょうや氏=作家)
加藤陽子(かとう・ようこ氏=東京大学大学院教授・日本近現代史専攻)
柴崎友香(しばさき・ともか氏=作家)
知念実希人(ちねん・みきと氏=作家)
土橋章宏(どばし・あきひろ氏=作家)
中山七里(なかやま・しちり氏=作説家)
幡大介(ばん・だいすけ氏=作家)
樋口卓治(ひぐち・たくじ氏=作家)
広谷鏡子(ひろたに・きょうこ氏=作家)
兵藤裕己(ひょうどう・ひろみ氏=学習院大学教授・日本文学専攻)
藤崎翔(ふじさき・しょう氏=作家)
松原葉子(まつばら・ようこ氏=翻訳家)
山本弘(やまもと・ひろし氏=作家)

《わが社のロングセラー》
★「わが社のロングセラー」(7〜􅄘面)では、時代を超えて読み継がれる名著を各社から一点ずつあげていただき、著者や訳者や編者、評論家にその誕生秘話や愛され続ける魅力や理由をご執筆いただいた。ロングセラーの裏に秘められた物語をどうぞお楽しみください。まだ手にしたことのない名著が必ずあるはず。この機会にぜひ!!

伊藤誠(いとう・まこと氏=東京大学名誉教授・理論経済学専攻)
鵜飼哲夫(うかい・てつお氏=読売新聞文化部編集委員)
桂南光(かつら・なんこう氏=落語家)
加藤宗哉(かとう・むねや氏=作家)
菊池仁(きくち・めぐみ氏=書評家)
重里徹也(しげさと・てつや氏=文芸評論家・聖徳大学教授)
関口苑生(せきぐち・えんせい氏=文芸評論家)
平安寿子(たいら・あすこ氏=小説家)
高田惠子(たかた・けいこ氏=翻訳家)
瀧井朝世(たきい・あさよ氏=ライター)
藤沢周(ふじさわ・しゅう氏=作家)
村上健司(むらかみ・けんじ氏=ライター)
室積光(むろづみ・ひかる氏=作家)
望月麻衣(もちづき・まい氏=作家)
横山秀夫(よこやま・ひでお氏=作家)

《文庫広告索引》
▽岩波書店…2面
▽角川書店…3面
▽角川春樹事務所…4面
▽講談社…5面
▽光文社…6面
▽集英社…7面
▽小学館…8面
▽新潮社…9面
▽中央公論新社…10面
▽徳間書店…11面
▽文藝春秋…12面
▽河出書房新社…13面
▽祥伝社…13面
▽東京創元社…14面
▽双葉社…14面

《新刊ピックアップ》12〜14面
    

《文庫クイズ》12面

《今週の読物》
■16面
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側<251>/横尾忠則(よこお・ただのり氏=美術家)
灘本唯人さん死去:人生も運命もわからんもんや


◆次号<8月5日号>予告
吉増剛造・林浩平=対談「詩集『怪物君』をはじめとする吉増氏の最新著書をめぐって」
(8頁・定価280円)

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。