2017年3月10日号 3180号

280円(税込)

定価 280円(税込)

《特集》
小谷野敦・小澤英実対談――芥川賞について話をしよう第11弾 <芥川賞をとる秘訣>
第156回芥川賞と『芥川賞の偏差値』をめぐって/小谷野さんへの応答(村田沙耶香)―8面


《今週の読物》
■3面
▽映画時評<3月>(伊藤洋司)
▽著者から読者へ=「悠遠の人 高山右近」(塩見弘子)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側 281回(横尾忠則)
◇連載=現代短歌むしめがね 76回(山田航)
◇連載=漢字点心 220回(円満字二郎)

■7面
▽「実践的な在野学の冒険」(猪野修治・竹中英俊)

■8面
▽飯倉洋一編「アプリで学ぶくずし字」(神作研一)
◇連載=文系学部解体―大学の未来3「なぜ誰も声を上げないのか/なぜ伝わらないのか?」(室井尚・ハヤシザキカズヒコ)


《今週の書評》
■4面〈学術・思想〉
▽ルイ・アルチュセール著「終わりなき不安夢」(書肆心水)「哲学においてマルクス主義者であること」(航思社)
評:片岡大右(かたおか・だいすけ氏=東京大学研究員・社会思想史・フランス文学)

▽宮台真司著「正義から享楽へ」(blueprint発行・垣内出版発売)
評:金子 遊(かねこ・ゆう氏=映像作家)

▽宇野田尚哉ほか編著「「サークルの時代」を読む」(影書房)
評:岩崎 稔(いわさき・みのる氏=東京外国大学教授・哲学/政治思想)

■5面〈文学・芸術〉
▽マーガレット・アトウッド著「キャッツ・アイ」(開文社出版)
評:佐藤アヤ子(さとう・あやこ氏=明治学院大学教授・英語圏文学・文化)

▽三浦佑之著「古事記学者ノート」(青土社)
評:佐藤洋二郎(さとう・ようじろう氏=作家)

▽綾目広治著「柔軟と屹立」(御茶の水書房)
評:坂口 周(さかぐち・しゅう氏=福岡女子大学講師・日本近現代文学専攻)

▽稲垣瑞雄著「一文字の詩歌」(豊川堂)
評:森川雅美(もりかわ・まさみ氏=詩人・歴史ライター)

■6面〈読物・文化〉
▽中村一成著「ルポ 思想としての朝鮮籍」(岩波書店)
評:木村元彦(きむら・ゆきひこ氏=ノンフィクションライター)

▽斎藤貴男著「失われたもの」(みすず書房)
評:鈴木邦男(すずき・くにお氏=一水会顧問)

▽小佐野重利・京谷啓徳・水野千依著「西洋美術の歴史4 ルネサンス機廖蔽羆公論新社)
評:河本真理(こうもと・まり氏=日本女子大学教授・西洋美術史)

▽テリー・イーグルトン著「悪とはなにか」(ビジネス社)
評:先崎彰容(せんざき・あきなか氏=日本大学教授・日本思想史)


◆次号<3月17日号>予告
座談会=飯田一史・海老原豊・藤田直哉・宮本道人
『東日本大震災後文学論』(南雲堂)刊行を機に
(8頁・定価280円)

PICK UP ITEMピックアップ商品

  • 2016年3月18日号 2016年3月18日号

    小松美彦・田中智彦対談―バイオテクノロジー社会の行く末にあるもの <「ヘールシャム化」する世界>

    280円(税込)

  • 2016年3月25日号 2016年3月25日号

    角田光代ロングインタビュー <ただ「言葉」を描きたくて>

    300円(税込)

  • 2016年4月1日号 2016年4月1日号

    ウンベルト・エーコ追悼対談=和田忠彦・中村邦生 <もの書き そして 教育者>

    280円(税込)

  • 2016年4月8日号 2016年4月8日号

    苅部直・藤本夕衣対談―推薦図書30冊掲載(7面) <本を手に、大学でいかに学ぶか> 「0.45ショック」「二人にひとりの無読書人」をいかにとらえるか

    280円(税込)

  • 2016年5月20日号 2016年5月20日号

    井上達夫・渡辺靖対談 <トランプ米大統領に!?> リンカーン時代からアメリカ建国時まで遡って考えなければ見えてこないこと

    280円(税込)

  • 2016年5月27日号 2016年5月27日号

    鼎談=武田徹×松江哲明×武田砂鉄 <FAKE 圧倒的な映画体験!笑って泣いて翻弄されて疑って>

    300円(税込)

  • 2016年6月3日号 2016年6月3日号

    荒井晴彦・丸山昇一・西岡琢也・向井康介 <日本映画を支えてきた脚本>

    280円(税込)

  • 2016年6月10日号 2016年6月10日号

    鈴木國文・古橋忠晃・菅原誠一鼎談 <ラカン/ヘーゲル/マルクス>

    280円(税込)

  • 2016年10月7日号 2016年10月7日号

    姜尚中×宮台真司×堀内進之介 <「感情」が動員される社会を生き抜くには>

    280円(税込)

  • 2016年3月11日号 2016年3月11日号

    佐藤嘉幸/田口卓臣対談―「脱原発の哲学」(人文書院)刊行を機に <脱原発の「切迫性」をめぐって>

    280円(税込)

  • 2016年3月4日号 2016年3月4日号

    ミシェル・ヴィヴィオルカ/鵜飼哲討論会 <テロリストを赦すことはできるか>

    280円(税込)

  • 2016年2月26日号 2016年2月26日号

    中田考・松山洋平対談―『イスラーム法とは何か?』『イスラーム神学』(作品社)をめぐって <イスラーム理解なくして世界のかたちは見えない>

    280円(税込)

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。