2018年11月23日号 3265号

280円(税込)

購入数
布施英利×港千尋 対談/布施英利さんインタビュー
<ヒト(人間)はなぜ絵を描くのか>
『洞窟壁画を旅して ヒトの絵画の四万年』(論創社) 刊行記念
公開対談載録 (於・青山ブックセンター本店)

【今週の読物】
◇ADR(原子力損害賠償紛争解決センター)等をめぐって(今中哲二・聞き手=佐藤嘉幸)(7)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(3)
◇連載=現代短歌むしめがね(山田航)(3)
◇連載=漢字点心(円満字二郎)(3)
◇連載=夜郎戯暦〈十一月〉(安倍夜郎)(3)
◇連載=読写!一枚の写真から64(岩尾光代)(3)
◇連載=「観客との関係」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(6)
◇連載=〈書評キャンパス〉J・K・ユイスマンス著 「さかしま」(金澤舞奈)(6)

【今週の書評】
 〈4面〉
▽岸政彦著「マンゴーと手榴弾」(砂川秀樹)
▽藤間生大著、磯前順一・山本昭宏編「希望の歴史学」(佐々田悠)
▽ジェームズ・フランクリン著「「蓋然性」の探求」(吉川浩満)
▽伊藤廣之著「河川漁撈の環境民俗学」(藤井弘章)
 〈5面〉
▽多和田葉子著「穴あきエフの初恋祭り」 (八木寧子)
▽チョン・セラン著「フィフティ・ピープル」 (すんみ)
▽山口和彦・中谷崇編「揺れ動く〈保守〉」 (大串尚代)
▽松本徹著「三島由紀夫の思想」(三輪太郎)
 〈6面〉
▽港千尋著「風景論」(谷川ゆに)
▽蔦谷栄一著「未来を耕す農的社会」(先千尋)
▽デスピナ・ストラティガコス著「ヒトラーの家」 (柏木 博)
▽冨田浩司著「マーガレット・サッチャー」 (吉田一彦)

◆次号<11月30日号>予告
上妻世海×奥野克巳×古谷利裕鼎談
『制作へ 上妻世海初期論考集』(エクリ)刊行を機に
(8頁・定価280円)

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。