2019年1月4日号 3271号

340円(税込)

購入数
2019年新春特大号・16頁
●第一部●
対談=酒井順子・速水健朗
<春からめでたきバブルの話>
酒井順子著『駄目な世代』(KADOKAWA)刊行を機に

【今週の読物】
▽論潮・1月(長濱一眞)(3)
▽文芸・1月(長瀬 海)(4)
▽只野靖氏インタビュー「ADRが抱える問題点とは何か」(聞き手=佐藤嘉幸)(7)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(5)
◇連載=現代短歌むしめがね(山田航)(5)
◇連載=漢字点心(円満字二郎)(5)
◇連載=ニュー・エイジ登場(椋橋彩香)(5)
◇連載=「同性愛の表象」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(6)
◇連載=〈書評キャンパス〉歌野晶午著『密室殺人 ゲーム王手飛車取り』(諸喜田愛理)(6)

【今週の書評】
 〈3面〉
▽安彦良和著『革命とサブカル』(藤田直哉)
▽鈴木道彦著『私の1968年』(西川祐子)
 〈4面〉
▽青木亮人著『近代俳句の諸相』(田中亜美)
▽小嵐九八郎著『あれは誰を呼ぶ声』(黒古一夫)
▽村田喜代子著『エリザベスの友達』(谷口幸代)
 〈6面〉
▽ナディア・ムラド/ジェナ・クラジェスキ著 『THE LAST GIRL』(増田ユリヤ)
▽ユヴァル・ノア・ハラリ著『ホモ・デウス 上・下』 (緑 慎也)
▽ナンシー・アイゼンバーグ著『ホワイト・トラッシュ』(前嶋和弘)
▽岡本章編著『「現代能楽集」の挑戦』(平田栄一朗)

●第二部●
新書のすすめ

◇私のモチーフ (二〜四)
▽井手英策『幸福の増税論』(岩波書店)
▽坂井孝一『承久の乱』(中央公論新社)
▽白井聡『国体論』(集英社)
▽『近代の超克』(冨山房)
▽三浦瑠麗『あなたに伝えたい政治の話』(文藝春秋)
▽野田隆『シニア鉄道旅のすすめ』(平凡社)
▽宮下規久朗『美術の力』(光文社)

◇売れ行き好調の一冊  (二〜六)
◇売れ行き好調の10点  (二〜六)
◇新刊ピックアップ  (五・六)

◆次号〈1月11日号〉予告
 内田春菊ロングインタビュー『ダンシング・マザー』(文藝春秋)刊行を機に
(8頁・定価280円)

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。