2019年2月22日号 3278号

280円(税込)

購入数
【今週の読物】
▽著者から読者へ=こうき『ぼくは、かいぶつになりたくないのに』(3)
▽伊藤洋司×吉田広明トークショー「『西部劇論』をめぐって」レポート(7)
▽『加藤周一 青春と戦争』トークイベント(渡辺考・鷲巣力・樋口陽一)レポート(7)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(3)
◇連載=現代短歌むしめがね(山田航)(3)
◇連載=漢字点心(円満字二郎)(3)
◇連載=夜郎戯暦〈二月〉(安倍夜郎)(3)
◇連載=「ロッセリーニの現代性」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(6)
◇連載=〈書評キャンパス〉あさのあつこ著『福音の少年』(石山奈緒子)(6)
◇連載=American Picture Book Review(堂本かおる)(8)

【今週の書評】
 〈4面〉
▽南塚信吾著『「連動」する世界史』(関 智英)
▽マルチェロ・ムスト著『アナザー・マルクス』(沖 公祐)
▽オーウェン・ジョーンズ著『エスタブリッシュメント』(北條一浩)
▽ローザ・ルクセンブルク著『経済学入門』(太田仁樹)
 〈5面〉
▽チョ・ナムジュ著『82年生まれ、キム・ジヨン』、イ・ミンギョン著『私たちにはことばが必要だ』 (文月悠光)
▽福島泰樹著『福島泰樹歌集 大正行進曲』(岡本勝人)
▽ジェームズ・ウエスト・デイビッドソン著『若い読者のためのアメリカ史』(玉木史惠)
 〈6面〉
▽末井昭著『自殺会議』(石井光太)
▽舘神龍彦『手帳と日本人』(牧野智和)
▽内田博文著『法に触れた少年の未来のために』  (木村一優)
▽川崎公平・北村匡平・志村三代子編『川島雄三は二度生まれる』(森本淳生)

◆次号〈3月1日号〉予告
 柄谷行人ロングインタビュー『世界史の実験』(岩波新書)をめぐって
(8頁・定価280円)

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。