2019年9月20日号 3307号

308円(本体280円、税28円)

購入数
宮台真司・苅部直・武田徹鼎談
<10年後の未来に向けて、私たちが今できること>
『民主主義は不可能なのか?』(読書人)刊行記念

【今週の読物】
シリーズ「アメリカ文学との邂逅」(諏訪部浩一監修、三修社)  8面
▽映画時評〈9月〉(伊藤洋司)(6)
▽追悼・池内紀(小宮正安)(7)
◇連載=「オーシュの「独立と想像の映画祭」におけるシネクラブ」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5)
◇連載=〈書評キャンパス〉長嶋有著『新装版?春のお辞儀』(郡司和斗)(5)
◇連載=ニューエイジ登場(柳本々々)(6)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(6)
◇連載=現代短歌むしめがね(山田航)(6)
◇連載=漢字点心(円満字二郎)(6)
◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記?(柳本尚規)(7)
◇連載=〈書評キャンパスプラス〉江勝弘著『理系・文系「ハイブリッド」型人生のすすめ』(みうらこうた) (7)

【今週の書評】
 〈3面〉
▽アラン・シュピオ著『フィラデルフィアの精神』(濱口桂一郎)
▽眞幸編著『移民政策とは何か』(早尾貴紀)
▽吉見俊哉著『平成時代』(永田 希)
▽宇野邦一著『政治的省察』(廣瀬浩司)
 〈4面〉
▽ジョナス・メカス著『ジョナス・メカス詩集』(森 栄喜)
▽キム・エラン著『外は夏』(佐久間文子)
▽杉山寿美子著『祖国と詩W・B・イェイツ』(木原誠)
▽町屋良平著『愛が嫌い』(藤井義允)
 〈5面〉
▽岡井崇之編『アーバンカルチャーズ』(遠藤英樹)
▽宮島新一著『伝統文化と日本の美術』(加須屋誠)
▽佐久間裕美子著『真面目にマリファナの話をしよう』(松永正訓)

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。