2012年2月24日号 2928号

268円(税込)

定価 268円(税込)

購入数
<今週の読物>
■1面
◆連載=彩祭流転<第31回>/下平竜矢
東京都新宿区「猫地蔵まつり」2006年(しもひら・たつや氏=写真家)

■3面
◆連載=絵画の向こう側 ぼくの内側<第40回>/横尾忠則
「ブエノスアイレス化計画!」(よこお・ただのり氏=美術家)

◆連載=銀座を変えた雑誌Hanako!<第37回>椎根 和
(しいね・やまと氏=元ハナコ誌編集長。編集者)

◆連載=ニュー・エイジ登場<第373回>片山慶隆
「「神話」破壊とバランス感覚」
※かたやま・よしたか氏=関西外国語大学国際言語学部専任講師・日本近代史・日本外交史専攻。博士(法学)。著書に『日露戦争と新聞―「世界の中の日本」をどう論じたか』(講談社)、『小村寿太郎―近代日本外交の体現者』(中央公論新社)、共著に『人物で読む近代日本外交史』(吉川弘文館)。1975年生。

◆フォト&アート/姜 萬保写真集
『母たちの済州島』(東方出版)
「「生」が詰まった八九枚」

◆文学の時=安倍夜郎<二月>
1948年2月29日 赤川次郎 誕生 今年16回目の誕生日(あべ・やろう氏=漫画家)

◆文庫日和
ニコラス・スパークス著『きみに読む物語 星空のウェディング』(ソフトバンククリエイティブ)

■5面
◆新刊紹介
井上 健編『翻訳文学の視界 近現代日本文化の変容と翻訳』(思文閣出版)

■7面
◆女優・富樫真さんに聞く「シェイクスピアの戯曲に学ぶ」
※とがし・まこと=女優。出演の舞台に「ローリングストー」(野田秀樹演出)「十二夜」(蜷川幸雄演出)「ゴドーを待ちながら」(佐藤信演出)「鬼灯町鬼灯通り三丁目」(東憲司演出)など。映画に「御法度」(大島渚監督)「閉じる日」(行定勲監督)など。1973年生。

◆本紙2月10日号(第2926号)金森修氏の応答に応える
  「なぜ「異論」なのか」/王寺賢太
(おうじ・けんた氏=京都大学人文科学研究所教員・社会思想史専攻)

◆連載=活字シアター<第440回>
◎仏教書出版四〇〇年の「本屋」法藏館の巻<第14回>

■8面
◆連載=気仙沼支援記<第15回>西野一夫
「民宿『堀新』のこと 廖 覆砲靴痢Δずお氏=日本図書館協会・常務理事)

◆元気に、出版。出版、元気に。/森 彰英
いまメガヒット、メガセラーの時代紂覆發蝓Δ△ひで氏=フリーライター)

◆受賞
◎第24回 和辻哲朗文化賞決定

◆出版メモ
◎岩波書店刊行
 杉山光信編『日高六郎セレクション』
◎青萠堂刊行
 小中 陽太郎著『いい話グセで人生は一変する―人間関係を幸せにする技術』
◎朝日新聞出版刊行
 「朝日おとなの学びなおし!シリーズ」創刊
 『昭和時代 絶対、知っておきたい史実・人物』  『心と向き合う 臨床心理学』  『137億光年の宇宙論』  『課題解明の経済学史』  『キーワード3つでわかる 民法』

<今週の書評>
■4面<学術・思想>
◆著:岡田温司『アガンベン読解』(平凡社)
評:上村忠男(思想史家)

◆著:テオドール・W・アドルノ『自律への教育』(中央公論新社)
評:清水多吉(立正大学名誉教授)

◆著:アントニオ・ネグリ『戦略の工場―レーニンを超えるレーニン』(作品社)
評:渋谷 謙次郎(神戸大学教授)

◆著:トニー・ジャット『失われた二〇世紀 上・下』(NTT出版)
評:長谷川一年(島根大学准教授)

■5面<文学・芸術>
◆著:八木敏雄『マニエリスムのアメリカ』(南雲堂)
評:長岡真吾(島根大学教授)

◆著:有元志保『男と女を生きた作家 ウィリアム・シャープとフィオナ・マクラウドの作品と生涯』(国書刊行会)
評:阿部公彦(東京大学准教授)

◆著:フェルナンド・バジェホ『崖っぷち』(松籟社)
評:旦 敬介(作家、明治大学教授)

■6面<読物・文化>
◆著:中条 唯七郎/校註:青木 美智男/現代語訳:中村 芙美子『善光寺大地震を生き抜く―現代語訳『弘化四年・善光寺地震大変録』』(日本経済評論社)
評:成田龍一(日本女子大学教授)

◆監修:小沢健志/編:岩下哲典『レンズが撮らえた幕末明治日本紀行』(山川出版社)
評:白山眞理(日本カメラ博物館運営委員)

◆著:新海 均『深沢七郎外伝 淋しいって痛快なんだ』(潮出版社)
評:水口義朗(文芸評論家)

◆編:鎌田東二『遠野物語と源氏物語 物語の発生する場所とこころ』(創元社)
評:寮 美千子(作家)

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。