2012年3月2日号 2929号

268円(税込)

定価 268円(税込)

購入数
<今週の読物>
■1面
◆連載=彩祭流転<第32回>/下平竜矢
栃木県鹿沼市「アンバ様」2006年(しもひら・たつや氏=写真家)

■3面
◆論潮<3月>/古市憲寿
「小さな実験を繰り返す論壇誌」
(ふるいち・のりとし氏=東京大学大学院博士課程在籍・社会学者)

■4面
◆文芸<3月>/楜沢 健
「がまんするな、堂々と狂え」
(くるみさわ・けん氏=文芸評論家)

■6面
◆高 占祥・池田大作著『地球を結ぶ文化力』(潮出版社)刊行に寄せて

高橋 強「「文化力」について多面的に本質的に言及」
 (たかはし・つよし氏=創価大学文学部教授)

孫 立川「青年と文化の魅力に力点」
 (そん・りっせん氏=香港の作家・コラムニスト・翻訳家)

■7面
◆文芸同人誌評/白川正芳
丹治宏大「胡乱対談―東北とは」(「胡乱」(ウロン)三号)、村岡功「私の浅田次郎論」(「新現実」新年号)ほか (しらかわ・まさよし氏=文芸評論家)

◆連載=絵画の向こう側 ぼくの内側<第41回>/横尾忠則
「黒澤明さんとぼく」(よこお・ただのり氏=美術家)

◆連載=銀座を変えた雑誌Hanako!<第38回>椎根 和
(しいね・やまと氏=元ハナコ誌編集長。編集者)

◆文庫日和
『妖怪萬画 Vol.1 妖怪たちの競演』(青幻舎)

◆連載=活字シアター<第441回>
◎仏教書出版四〇〇年の「本屋」法藏館の巻<第15回>

■8面
◆田原総一朗の取材ノート/田原総一朗
「若い世代に「朝生」で多くを学ぶ」(たはら・そういちろう氏=ドキュメンタリー作家)

◆元気に、出版。出版、元気に。/森 彰英
「いまメガヒット、メガセラーの時代隋廖覆發蝓Δ△ひで氏=フリーライター)

◆トピック=毎日新聞が創刊140年「感謝の集い」を開催
(2月21日 東京・文京区 椿山荘にて)

◆受賞
◎第146回 芥川賞、直木賞贈呈式開催

◆3月号の雑誌予告

<今週の書評>
■3面<学術・思想>
◆著:酒井隆史『通天閣 新・日本資本主義発達史』(青土社)
評:上野俊哉(和光大学教授)

◆著:マシュー・スチュアート『宮廷人と異端者 ライプニッツとスピノザ、そして近代における神』(書肆心水)
評:平井靖史(福岡大学准教授)

■4面<文学・芸術>
◆著:円城 塔『道化師の蝶』(講談社)
◆著:田中慎弥『共喰い』(集英社)
評:町口哲生(評論家)

◆著:ヴァネッサ・ディフェンバー『花言葉をさがして』(ポプラ社)
評:武者圭子(翻訳家)

■5面<読物・文化>
◆著:杉山隆男『昭和の特別な一日』(新潮社)
評:枝川公一(評論家)

◆著:ゲルハルト・マンテル『楽譜を読むチカラ』(音楽之友社)
評:長谷川陽子(チェロ奏者)

◆著:真銅正宏『近代旅行記の中のイタリア 西洋文化移入のもう一つのかたち』(学術出版会 発行・日本図書センター 発売)
評:宮内淳子(帝塚山学院大学教授)

◆著:鎌田 慧『残夢 大逆事件を生き抜いた坂本清馬の生涯』(金曜日)
評:高澤秀次(批評家)

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。