2012年4月6日号 2934号

268円(税込)

定価 268円(税込)

購入数
<今週の読物>
■1面
◆連載=彩祭流転<第37回>/下平竜矢
横浜市鶴見区「鶴見の田祭り」2007年(しもひら・たつや氏=写真家)

■3面
◆文芸同人誌評/白川正芳
吉村昭・記念特別講演「シーボルトと江戸人」(「吉村昭研究」十七号)、飯島勝彦「前へ」(「農民文学」玄冬号)ほか (しらかわ・まさよし氏=文芸評論家)

■4面
◆新刊紹介
野上元・福間良明編『戦争社会学ブックガイド』(創元社)

■7面
◆連載=絵画の向こう側 ぼくの内側<第46回>/横尾忠則
「さらば!加古川線 ラッピングカーよ」(よこお・ただのり氏=美術家)

◆連載=銀座を変えた雑誌Hanako!<第43回>椎根 和
(しいね・やまと氏=元ハナコ雑誌編集長。編集者)

◆出版メモ
◎平凡社刊行
 『別冊太陽 日本のこころ194 古事記 編纂一三〇〇年記念』

■8面
◆『あなたに見せたい絵があります。 ―ブリヂストン美術館開館60周年記念』展によせて
6月24日までブリヂストン美術館(東京都中央区京橋1―10―1)で開催中。

<今週の書評>
■4面<学術・思想>
◆著:米村健司『丸山眞男と廣松渉 思想史における「事的世界観」の展開』(御茶ノ水書房)
評:高橋一行(明治大学教授)

◆著:佐藤卓己『現代史のリテラシー 書物の宇宙』(岩波書店)
評:芝 健介(東京女子大学教授)

◆著:藤本一美・末次俊之『ティーパーティー運動 現代米国政治分析』(東信堂)
評:上坂 昇(桜美林大学教授)

■5面<文学・芸術>
◆著:川本三郎『白秋望景』(新書館)
評:佐藤道雅(歌人・評論家)

◆著: 中村三春『花のフラクタル 20世紀日本前衛小説研究』(翰林書房)
評:佐藤 泉(青山学院大学教授)

◆著:蘇 童『河・岸』(白水社)
評:吉田富夫(佛教大学名誉教授)

◆著:宮脇俊文『アメリカの消失 ハイウェイよ、再び』(水曜社)
評:都甲幸治(早稲田大学教授)

■7面<読物・文化>
◆写真・文:國森康弘『いのちつぐ みとりびと 全4巻』(農山漁村文化協会)
評:藤岡陽子(作家)
◆著:イルダ・ガデア『チェ・ゲバラと歩んだ人生』(中央公論新社)
評:太田昌国(評論家)
◆著: FUKUSHIMAプロジェクト委員会『FUKUSHIMAレポート 原発事故の本質』(日経BPコンサルティング発行・日経BPマーケティング販売)
評:瀬川至朗(早稲田大学教授)
◆著:山根貞男『日本映画時評集成 2000〜2010』(国書刊行会)
評:野村正昭(映画評論家)

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。