2012年8月3日号 2950号

339円(税込)

定価 339円(税込)

購入数
■1面・18面
◇泉麻人氏が選んだ文庫19冊

■2〜8面
◇著者・訳者から読者へ
輪渡颯介『狐憑きの娘 浪人左門あやかし指南』(講談社文庫)
将口泰浩『キスカ島 奇跡の撤退―木村昌福中将の生涯―』(新潮文庫)
森 達也『A マスコミが報道しなかったオウムの素顔』(角川文庫)
山本伸裕『清沢満之集』(安冨信哉編 岩波文庫)
吉永南央『萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ』(文春文庫)
桜木紫乃『凍原 北海道警釧路方面本部刑事第一課・松崎比呂』(小学館文庫)
牧 秀彦『上様出陣! 徳川家斉挽回伝』(徳間文庫)
小林泰三『完全・犯罪』(創元推理文庫)
飛鳥井 千砂『サムシングブルー』(集英社文庫)
楡井 亜木子『私たちの屋根に降る静かな星』(ハルキ文庫)
矢月秀作『もぐら』(中公文庫)
橋口 侯之介『和本入門 千年生きる書物の世界』『江戸の本屋と本づくり 【続】和本入門』(平凡社ライブラリー)
芝村凉也『春嵐立つ 返り忠兵衛 江戸見聞』(双葉文庫)
天野頌子『陰陽屋へようこそ よろず占い処』(ポプラ文庫ピュアフル)
渡辺裕之『滅びの終曲 傭兵代理店』(祥伝社文庫)
安達 瑶『艶敵 裏探偵・涼次』(光文社文庫)
中村文則『銃』(河出文庫)
西澤保彦『腕貫探偵、残業中』(実業之日本社文庫)
岡田和裕『ロシアから見た北方領土 日本から見れば不法でも、ロシアにとっては合法 』(光人社NF文庫)

■8〜15面
◇わが社のロングセラー
岩波文庫・・・E.H.カー著/原 彬久訳『危機の二十年 理想と現実』評:三浦俊章
河出文庫・・・笹山久三著『四万十川 第1部 あつよしの夏』
講談社文庫・・・薬丸 岳著『刑事のまなざし』評:青木千恵
徳間文庫・・・真梨幸子著『殺人鬼フジコの衝動』
小学館文庫・・・和田 竜著『のぼうの城 上・下』評:末國善己
文春文庫・・・乾 くるみ著『イニシエーション・ラブ』評:石井千湖
平凡社ライブラリー・・・イザベラ・バード著/高梨健吉訳『日本奥地紀行』評:佐復秀樹
ハルキ文庫・・・?田 郁著「みをつくし料理帖シリーズ」(リンク先は『みをつくし料理帖 夏天の虹』紹介ページ)
角川文庫・・・川崎草志著『長い腕』
実業之日本社文庫・・・堂場瞬一著『チーム』
新潮文庫・・・新田次郎著『栄光の岩壁 上・下』評:木村行伸
中公文庫・・・武田泰淳著『目まいのする散歩』評:嵐山 光三郎
光人社NF文庫・・・木元寛明著『本当の戦車の戦い方 陸上自衛隊の最前線を描く』
双葉文庫・・・湊 かなえ著『告白』評:門賀 美央子
光文社文庫・・・西村 京太郎著『京都感情旅行殺人事件』評:山前 譲
集英社文庫・・・辻 仁成著『右岸 上・下』、江國香織著『左岸 上・下』評:金原瑞人
創元社推理文庫・・・紀田 順一郎著『古本屋探偵の事件簿』
ポプラ文庫ピュアフル・・・村山早紀著『コンビニたそがれ堂』
祥伝社文庫・・・佐伯泰英著「密命シリーズ」(リンク先は『巻之一 密命 見参! 寒月霞斬り』紹介ページ)

■13〜15面
◇文庫クイズ
「著者はだれだ!?」各出版社から1問ずつ、計19社より出題(紙面のどこかにヒント)。
図書カードを進呈。応募方法等の詳細は今週号・15面に掲載。締切:8月31日(当日消印有効)

■16・17面
◇新刊・近刊ピックアップ
岩波文庫・・・水上 滝太郎作『銀座復興  他三篇』
角川文庫・・・中野京子著『怖い絵 泣く女篇』
中公文庫・・・エルンスト・H・ゴンブリッチ著『若い読者のための世界史 上・下』
河出文庫・・・和久井 光司著『ビートルズ原論』
徳間文庫・・・伊坂 幸太郎著『あるキング』
小学館文庫・・・辻 仁成著『クロエとエンゾー』
集英社文庫・・・ナツイチ製作委員会編『あの日、君と Boys/Girls』、『いつか、君へ Boys/Girls』
祥伝社黄金文庫・・・衿野未矢著『セックスレスな女たち』
光人社NF文庫・・・渡辺洋二著『異なる爆音 日本軍用機のさまざまな空』
新潮文庫・・・早見 俊著『青雲の門出―やったる侍涼之進奮闘剣―』
光文社文庫・・・坂岡 真著『鬼役<壱>』
文春文庫・・・貴志祐介著『悪の教典 上・下』
創元推理文庫・・・S・J・ボルトン著『毒の目覚め 上・下』
実業之日本社文庫・・・花房観音著『寂花(じゃっか)の雫(しずく)』
ハルキ文庫・・・波多野 聖著『銭の戦争 第一巻 魔王誕生/第二巻 北浜の悪党たち』
双葉文庫・・・鈴木英治著『身過ぎの錐 口入屋用心棒23』
平凡社ライブラリー・・・由良君美著『椿説泰西浪曼派文学談義』
講談社文庫・・・青柳碧人著『浜村渚の計算ノート 3と1/2さつめ ふえるま島の最終定理』
ポプラ文庫・・・西川美和著『きのうの神さま』

<今週の読物>
■18面
◆田原総一朗の取材ノート
「ひらかれた新しい日本国憲法」(たはら・そういちろう氏=ドキュメンタリー作家)

◆出版メモ
◎学芸みらい社刊行
 福島昴『二度戦死した特攻兵 安部正也少尉』

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。