▼まとめてお得▼ 東アジアを見つめ直すセット ★300円OFF★

900円(税込)

定価 900円(税込)

購入数
▼まとめてお得▼ 東アジアの連帯を見つめ直すセット ★300円OFF★

2015年現在、尖閣諸島や従軍慰安婦の問題をめぐっては、中国・韓国とのあいだで大きな軋轢が生じ、政府間関係は悪化したままです。北朝鮮による日本人拉致事件に関しても真相解明への道筋は立ってません。一方で、中国からの観光客は東京・銀座をはじめとして、日本各地に連日大挙している昨今の状況。過去の様々な歴史・経緯を乗り越えて、「東アジア共同体」を形成することは可能なのでしょうか。週刊読書人では、『東アジアの連帯』について過去、何度も特集して参りました。2013年〜2015年に発売されたものの中から、最新号を含む4冊をセットにして販売致します!

最新号を含む4冊セット送料込合計1200円→900円で販売致します。
もちろん送料無料です。


<パック内容>
2013年2月1日号 268円(税込)
 孫歌・賀照田・丸川哲史鼎談「アジア思想交流の時代へ―両岸(大陸中国/台湾)」陳光興『脱帝国』/銭理群『毛沢東と中国』をめぐって

2013年7月5日号 288円(税込)
 鼎談=橋爪大三郎・丸川哲史・羽根次郎 「文化大革命から現代中国へつづく道」

2014年2月7日号 280円(税込)
 丸川哲史・鈴木将久=対談<東アジアの思想的連帯を求めて>
 賀照田著『中国が世界に深く入りはじめたとき』(青土社)、鄭鴻生著・丸川哲史翻訳『台湾68年世代、戒厳令下の青春』(作品社)、丸川哲史著『魯迅出門』( インスクリプト)刊行を機に―

2015年4月10日号 280円(税込)
 成田龍一・丸川哲史鼎談―『阿Qの連帯は可能か?』刊行を機に <東アジア共同体を作る>

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。